美容

Brater(ブレイター)薬用UV美容液の販売店/最安値!市販より公式がお得!

最近、スキンケアに時間をかけないと…と思っていても育児と家事と仕事に追われておざなりになっていました。

 

朝は化粧水をして、日焼け止めのみばかり続けていると乾燥とシミが気になりだしました。

 

とはいえ、本当にバタバタしていて美容液もあるのになかなか使わないままでした。

 

買った時点で少し満足してしまって、ついついさぼってしまうんですよね。

 

そんなスキンケアを続けていると、乾燥としみが一気に気になるようになってしまいました。

 

特に、夕方になると空調に当たって乾燥しきった肌がピリピリするほどに。

 

どれだけいい美容液でも使わないと意味ないよなぁ…と友達にこぼした時に「日焼け止め自体が美容液になっているやつ使ってるよ~。楽だし、日焼け止めは絶対使うじゃない?」と教えてもらったのが、【Brater(ブレイター)の薬用UV美容液】でした。

 

日焼け止めは最低限ケアだと思って、絶対塗っているのでそれなら続けられるかも?!といろいろ聞いてみると公式サイトがずっと安いので続けやすいと教えてくれました。

 

とはいえBrater(ブレイター)の薬用UV美容液が市販(薬局やドンキなど)であれば手軽に購入できるし、なんなら最安値で売られているんじゃないかな?と思ったので、いろんな販売店から格安で売られている店舗調査とどんな商品なのか調べてみることにしました。

 

そして、公式サイトで購入する場合、定期コースの詳細と解約・返金保証についての注意点も深堀しています。最後に、「Brater(ブレイター)の薬用UV美容液」を入手する前に知ってほしい使用後の感想もご報告するのでチェックしてみて下さい。

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液を今すぐお試ししたい!

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液の市販はどこの店舗が最安値?販売店を調べてみた!

日焼け止めと言えば、最近は男性用があったり化粧下地として使えるものがあったりと種類も豊富ですよね。

 

Braterを調べてみると、LEEなあど雑誌でも取り上げられていたり、テレビでも紹介されるほど人気の美容液みたいです。

 

白浮きする日焼け止めが苦手なのですが、Brater(ブレイター)の薬用UV美容液はサラっとしているタイプだと聞いて期待も大きく、さっそく販売店から市販しているお店を探してみました。

 

最近は薬局店・ドラッグストアの品揃えがすごいですよね!

・マツモトキヨシ

・スギ薬局

・ウェルシア

・ココカラファイン

・キリン堂

1つ1つ見てきましたよ~!

薬局・ドラッグストアで市販で置いてる?

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液を実際に見たいと、店員さんにも声をかけてみましたが、残念ながらどこにも市販での取り扱いはありませんでした。

 

バラエティショップのショップイン、ロフト、東急ハンズやドン・キホーテなどの販売店にもないか調べてみましたが、取り扱いはないようでした。

 

市販されていないようなので、ネット販売を次は探してみます。

楽天・Amazon・Yahoo!などの大手通販サイトで販売は?最安値はどこ?

■ 楽天市場

取り扱いはありましたが、定価の 5,478円での販売でした。

 

■ Amazon

取り扱いはありましたが、 4,928円とほぼ定価販売のみでした。

 

■ Yahoo!ショッピング

取り扱いはありましたが、楽天と同じく定価の 5,478円の販売でした。

 

■ Qoo!10

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液の取り扱いがありませんでした。

 

市販、ネットサイト合わせて公式サイト以外だと定価購入ばかりでした。

 

やはりBrater(ブレイター)の薬用UV美容液は公式サイトが最安値だと分かったので、次に公式限定でやっているキャンペーンをみていきます。

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液を1,980円(税抜)で購入する

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液は公式サイトが最安値!定期購入と解約方法の注意点!

ここまで最安値の販売店をリサーチしてきましたが、Brater(ブレイター)の薬用UV美容液は公式サイトの定期コースからの申し込みが超お得であることが判明しました!!

 

公式サイト限定キャンペーンで通常価格 4,980円(税抜)のところ、

送料無料 1,980円(税抜)で手に入れることが出来ます。

 

 

約60%オフで手に入れるためには、定期購入の必要があります。

 

 

そして途中で使用しなくなった時は休止することもできますし(解約ではない為、割引は継続中)、〇回継続しないといけないなど、回数しばりはないため安心して購入することが出来ます!

 

また、支払い方法もAmazonPayや楽天Payも使用出来ます。商品を受け取ってから支払う後払いは手数料負担が必要ですが、利用することも可能です。

 

 

キャリア決済もできるので、簡単に購入手続きがしやすくしてくれていますね。

 

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液の定期コースでは、2回目以降ずっとオトクに継続することが出来ますよ。

  • 2回目…1000円引き   4,478円(税抜)
  • 3回目…5%オフ    5,204円(税抜)
  • 4回目…10%オフ    4,930円(税抜)
  • 5回目…15%オフ    4,656円(税抜)
  • 6回目~20%オフ    4,382円(税抜)

 

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液は継続すればするほどお得なので、気に入ったときも利用しやすいですね。

 

また、誕生日特典もあるようです♪何がもらえるのか気になりますね。

 

 

ブレイターは、洗顔や毛祖油水、美容液からパックも販売されているのでもらえたらいいですよね♪

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液は回数制限なし、定期便から体験する!

定期購入の解約方法と返金保証の注意点!

ここでは、Brater(ブレイター)の薬用UV美容液の定期コースの解約方法と返金保証について見ていきます。

 

解約の注意点

・次回発送日の10日前までに手続きをする

※10日前が土日祝日の場合は、その前の営業している平日

①電話
電話番号 0120-016-195
土日祝日を除く平日10:00~17:00

②マイページから定期コース解約処理

 

さらに、日焼け止めだけど美容液だしスキンケアを変えるのが不安…という方のために【30日間全額返金保証】が付いています。

 

 

全額返金保証制度の注意点

●注文日から30日以内に申請をする

電話番号 0120-016-195
土日祝日を除く平日10:00~17:00

その後、返送手続きの連絡が来ます。返送手数料は自己負担が必要になります。

カード決済の場合はキャンセル処理。後払いの方は、振込返金になりますよ。

 

返金保証は30日間ありますが、定期購入解約は次回発送日の10日前までに連絡しておかないと2回目の受け取りが必要となりますので、連絡のタイミングは注意しておいてください。

 

返金保証が付いていて、3,000円もオトクなら気軽なトライアル気分で使ってみることが出来ますね。

 

利用して見て自身の肌に問題はなくても、使用頻度が減った場合は解約も考えるとは思いますが、かなりお得な商品でしかも気に入っているのなら、一旦休止するなどの選択もありですね。

 

美白と紫外線カットのUV美容液アイテム【Brater(ブレイター)の薬用UV美容液】を体験するならここから!

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液は回数制限なし、定期便から体験する!

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液の効果を高める3ステップとは?

step
1
洗顔

洗顔はしっかり洗顔剤が残らないようしっかりすすいでおきましょう。

洗顔料が残っていると、肌トラブルの原因になります。

くすみだけではなく、ニキビやたるみの原因にもなりますよ。

 

step
1
化粧水

化粧水はお手持ちのスキンケアを使用します。

化粧水は、しっかり浸透するまで待つようにしましょう。

化粧水がしっかりと入り込んで保湿されていない状態のまま、UV美容液を塗るとメイクよれの原因にもなります。

また、スキンケアにムラが出来やすくなり乾燥の原因にもなりますよ。

 

step
1
Brater(ブレイター)の薬用UV美容液

パール1粒程度をお顔全体になじませましょう。

ムラなく伸ばすために、ほほ・鼻・おでこ・あご…と点置きしてから伸ばしましょう。

引き上げたい方向に向かって伸ばして馴染ませてくださいね。

才雄に指先に残った美容液は、あごしたにも伸ばしておきましょう。

60%OFFの定期コースに申し込む!

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液の詳しい成分を深堀り!

ブレイターは、365日使える安心の国内製造の医薬部外品のUV美容液なんですよね。

 

何より、紫外線から肌を守りながらシミの元であるメラニン生成を抑える有効成分をたっぷり配合されています。

 

美白美容液成分としても名高い【トラネキサム酸】アミノ酸の一種で、肌馴染みもよい美白成分です。

 

そこに、抗炎症・抗アレルギー効果で肌荒れの予防に強い【グリチルリチン酸ステリアル】も配合されています。

 

肌に刺激があっては、美容液の元も子もないと、pH検査、粘度検査、外観検査など厳しい検査を実施していて安心です。

 

肌に負担がないようにと、クレンジングしなくても洗顔で落ちる優しい処方になっていますよ。

 

また、【パラベン・合成香料・タール系色素・着色料】を無添加処方で開発されています。

 

SPF34 PA+++と日常使いにピッタリの数値になっています。

 

SPFは最強の50しか嫌!と思っている方もいるかもしれませんが、これはUVBによる日焼けをカットする時間の長さです。
紫外線カットのチカラの強さではありません。

 

肌の色によって計算は少し変わりますが、ブレイターのように洗顔で落ちる日焼け止めであれば ×10分での計算をしましょう。

 

SPF34×10分=340分 約6時間程度です。

 

これは、汗をかいたり触れてとれてしまうことは配慮しない時間なので、朝の通勤分と思って使用しておいてください。

 

乳液タイプのようにサラッとしているので、お昼には塗りなおしがおすすめです。

 

PAの数値は+++とプラスが3つあります。

 

プラスの数値は4段階あり、多ければ多いほどUVAを防ぐ効果が高くなります。

 

UVAには、建物の中にいても肌に影響のあるたるみを引き起こす後からの蓄積ダメージがあります。

 

日中、外に出ない…という方でも、ブレイターのUV美容液を塗っておくことでたるみケアにもなりますよ。

 

更に、保湿と美白に強いプラセンタエキスや植物幹細胞エキスも配合されています。

 

UVでもありますが、美容液として効果がかなり期待できるブレイターは、朝晩2回使用で1か月しっかり持ちますよ。

60%OFFの定期コースに申し込む!

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液を購入する前に知って得する使用後の感想!

Brater(ブレイター)の薬用UV美容液を使ってみて、まず驚いたのが夕方の乾燥でした。

 

夕方になると、肌がカサカサしてマスクがあたるとヒリヒリするくらい乾燥する日もあったんですがブレイターのUV美容液をつけた1日目から乾燥が気にならなくなっていました。

 

それだけでも、すっごく気に入ったんですが2週間くらいしてきたころに鏡をまじまじ見ていると、ほほの横のたるみ毛穴も目立たなくなってきていてびっくり。

 

なんというか、キメが整ってトーンアップしているんですよ。

 

目元も明るくなったように感じていて、化粧変えた?と同僚に聞かれました♪

 

マスクしていると目元と肌質で印象が結構左右されるので、乾燥したくすんだ肌にうんざりしていたんですよね…

 

なんといっても、朝洗顔して化粧水して日焼け止め塗っているだけなんですよ!こんな楽過ぎていいのかしら…(笑)

 

手間暇かけるだけがスキンケアじゃないなと今回心底思いました。

 

ブレイターの薬用UV美容液は、開発に手間をかけてくれているので私は手間なしというか…本当に忙しい女性の味方だと思います。

 

乳液っぽい感じで、色も透明感が出る感じの白くならないタイプなので肌色関係なく使えそうです。

 

今なら返金保証も付いているので、気軽なトライアルと思って一度試してみてくださいね!

今すぐBrater(ブレイター)の薬用UV美容液を試してみる!

販売者情報:Brater(ブレイター)の薬用UV美容液は、タウンライフ株式会社が展開している"美白と保湿の両面から健やかな美肌をつくる"をテーマにした商品を提供しています。

会社名 タウンライフ株式会社
所在地 〒160-0023新宿区西新宿7-7-6 トーワ西新宿ビル4F
商品名 Brater(ブレイター)の薬用UV美容液
商品URL https://townlifecosme.com/ad.php?ad=e_rent501
連絡先 03-5337-2784

-美容

Copyright© agenkopidinamik , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.